なぜかモテる男の特徴は?女の子を本気にさせる方法

恋愛

なんであんな奴がモテまくってるんだ!?

俺だってモテたい!!

この記事ではそんなお悩みを解決します。

かっこいいわけでもないのに何故か女の子にモテまくっている男の特徴を解説します。

そして、

『自分なりに頑張っているのになぜかモテない!』

『どうやったら女の子と付き合えるのかわからない!』

という方のために、どんな男の方でも女の子と仲良くなり恋愛関係まで発展できる方法を解説します。


はじめまして、toreと申します。

人見知りでなかなか女の子と付き合えない日々を送っていましたが、

努力しまくって20代後半で運命の女性と出会いました。

「イケメンでなくても好きな女の子と付き合えるんだ!」

と確信した方法を皆さんに公開します。

注意!!

この方法を実践して女の子を依存させないように注意してください。

女の子はどんな男を好きになる?

恋愛

この記事で紹介する方法を用いればどんなタイプの女の子でも振り向かせることができます。

・元気な女の子

・人見知りな女の子

・派手な女の子

などなど

どんな女の子でも行為を抱く男の特徴はほぼ同じなので、

そのポイントを押さえればしっかりと女の子の高感度をあげることができます。

まず女の子にモテる男の特徴をおさえましょう。

何故か女の子にモテる男の特徴は?

特徴①:常にポジティブ

ネガティブな男は絶対モテません。

女の子はネガティブな話は女の子同士で共有して事足りるので、

男にまでネガティブ話は求めていません。

逆に落ち込んでいてもしっかり話を聞いてくれて

前向きにさせてくれる男に依存します。

特徴②:いつも元気に話しかけてくれる

少しでも隙を見つけて話しかけてくれる男はモテます。

人見知りな女の子でも会話を重ねていくと絶対心を許すときが来ます。

へこたれずに会話を重ねていきましょう。

特徴③:いつも好意を向けてくれて思いやりがある

例えば、いつもお菓子をくれたり、ご飯をごちそうしてくれたり、

思いやりがある男性には「私も感謝を返さなきゃ」という返報性の法則が働きます。

好意を向けてくれた相手には好意で返したくなるという法則です。

この法則を利用すれば、きっとあなたに好意が帰ってきます。

特徴④:清潔感がある

人としての基本ですね。

髪型、お肌、服などの清潔感はその人への興味の入り口になるので非常に重要です。

日々のお肌ケアやヘアーセットなどに気を配りましょう。

特徴⑤:自信がある

女の子は自信がある男性に頼りたくなります。

女性は、本能的に身の保全と種の反映のために強いオスを好みます。

「この人なら信頼できる」と思わせる男は強いオスです。

そのために常に自信がある姿を見せましょう。

女の子を振り向かせる具体的行動

女の子にモテるための具体的な行動をご紹介します。

具体的な行動①:毎日最低一言でも話す

女の子を振り向かせるためにはあなたの存在を知ってもらわなければなりません。

話さないことには何も始まらないので、

少しの隙を見つけては話すようにしてください。

具体的な行動②:2日に1回LINEする

できることなら毎日しましょう。

あからさまに相手の反応が悪いときは2日に1回くらいの頻度でLINEしましょう。

あなたとのやりとりが日常の中で当たり前になるように刷り込みます。

具体的な行動③:女の子の髪型や服装、性格を褒める

褒められて不快になる女の子はいません。

例えばちょっと髪を切ったのを気づいてあげて褒めるとか、

実は女の子は内心めちゃくちゃ喜んでいます。

会話の中で自然に褒めるようにしましょう。

具体的な行動④:デートに誘う

日頃からコミュニケーションをとりつつそれが日常になってきたら

いよいよデートに誘いましょう。

「あそこの水族館行ってみたいなー。日曜暇?ちょっと行ってみようよ!」

「あそこにめっちゃうまそうなラーメン屋できたんだって!どんなもんか味見に行こうよ!」

などなど誘い方は様々です。

注意点は必ず奢るようにしてくださいね。

割り勘や女の子に払ってもらうなどは論外ですので気をつけましょう笑

具体的な行動⑤:お菓子をあげる

これもいずれ自分に振り向かせるための作戦です。

クッキーやチョコなど女の子が好きそうなものを1枚でいいのであげましょう。

1番効果的なのは、地元で話題のお菓子などです。

女の子は話題性のあるお菓子が大好きなので、

これを餌にあなたの存在を色濃く残すことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたはこれらの行動を実践できていましたか?

一度女の子の気持ちになって考えてみて、

「こうされたら嬉しいな」「こう言われたら嬉しいな」というのを考えてみるのも手です。

明日から周りの女の子に実践してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました