出世に役立つ趣味6選! 上司や取引先に気に入られよう!

趣味 フリーター向け

上司に気に入られる趣味ってなんだろう?

趣味から人脈を広げてどんどん出世したい!

こんなお悩みを解決します!

出世には仕事以外の趣味も重要です。

上司や社長、取引先と趣味を通じて仲良くなり、あなたのキャリアアップへつなげましょう!


はじめまして!

20代後半のフリーターから中小企業→優良企業幹部にヘッドハンティングをうけたtoreと申します。

さて、軽く自己紹介をしますと

私は大学院卒業後バイトを転々としたあと中小企業の営業職に採用され、

紆余曲折を経て優良企業幹部のポストにヘッドハンティングされました。

そんな崖っぷちの人生から這い上がった私が

「出世に役立つ趣味」をご紹介します。


出世に役立つ趣味①:ゴルフ

年配の社会人の鉄板です。

ゴルフの知識を持っておけばまず間違いないでしょう。

現代でも接待ゴルフや社内ゴルフコンペは盛んに行われているので

この機会に勉強しておきましょう。

初心者の方はまずゴルフクラブやゴルフウェアを揃えるところからですが、

これが結構お金がかかります。

タイトリストやブリヂストンなどの有名メーカーを一式揃えようと思ったら数十万はくだらないです。

初心者の内は中古でもいいので安いもので十分でしょう。

出世に役立つ趣味②:美術鑑賞

社長などのトップ層は美術鑑賞を趣味としている人が多いです。

「仕事を頑張る!」という意識からレベルアップして

「感性を磨く」「感受性を高める」というステージで働いています。

その一つとして美術を見て様々な知見を広げています。

若手で美術鑑賞をしている人はほぼいないので

あなたが一気に頭一つ抜けるチャンスです。

美術館の観覧料金は300〜3,000円と幅があります。

出世に役立つ趣味③:映画鑑賞

経営幹部クラスは映画もよく見ています。

美術と同じ感覚で、映画を見て感性を磨こうとしています

洋画の有名どこのはチェックしておいたほうがいいでしょう。

『人生に前向きになれる映画』という記事でオススメをご紹介しています。

出世に役立つ趣味④:読書

読書は絶対しておくべきです。

社長との会話ではかなり本の話題がでます。

自分が読んだことのある本であれば話が盛り上がりますよね。

オススメは経営系の本です。

『経営者との会話ネタに困らないためのオススメ本』でご紹介しています。

出世に役立つ趣味⑤:旅行

旅行話はめちゃめちゃ盛り上がります。

経営陣ともなると休暇は海外に行ったり遠出しています。

現地の文化に触れて様々な経験を楽しんでいます。

経営者はだいたい冒険気質が多いです。

決まりきった風景や日常を抜け出して違う文化に触れてみたいという人が多いです。

あなたが海外や地方の知識を持っていたら間違いなく盛り上がるでしょう。

出世に役立つ趣味⑥:お酒

役員未満の社員はお酒というより飲み会を好みますが、

経営者クラスは純粋にお酒を楽しんでいます。

知っておくと得するお酒

・日本酒

・ワイン

この2択は必須です。

日本酒は会社がある地元の銘柄

ワインであればロマネ・コンティ、キャンティなどといった有名どこです。

勉強としてちょっとお高い居酒屋やフレンチのお店で知識を仕入れておきましょう。

まとめ

出世に役立つ趣味

・ゴルフ

・美術鑑賞

・映画鑑賞

・読書

・旅行

・お酒

以上、6点をしっかり押さえておけばまず会話に困ることはないでしょう!

あなたの存在を最大限にアピールして出世街道を突っ走りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました